10のステップで完結するブログ記事の書き方〜読まれるブログ記事を書く方法〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ブログの記事ってどうやって書いたら良いの!?」

ブログの記事を書いたことがない人はどうやった書いたら良いのかわからないはずです。

「キーワードって?」

「H3タグって何?」

このように専門用語が多くてなかなかブログの記事をうまく書くことが出来ないと思います。

今回はブログの記事を簡単に書く方法をお伝えします!

ステップ1 ネタを決めよう!

ブログの記事を書くときにはまずどんな内容の記事を書くのかを決めないといけません。

ブログ記事を書く目的は人によって違います。

例えばアフィリエイト系ならアフィリエイトする商材について記事を書くので
紹介する商材について詳しく書けば良いです。

アフィリエイト系は収益に関わってくるので入念なリサーチが必要です。

他にブログ集客が目的の記事を書く場合が直接的な収益が目的ではないので、どんな記事を書いたら読者が増えるのかを考えてブログ記事のネタを考えた方が良いです。

ちなみに直接な収益が目的ではないというのは、

アフィリエイト→記事を書くことでマネタイズする
集客ブログ→メルマガなどに誘導してマネタイズする

このような意味があります。

なのでネタを考える際はまずどちらの記事を書くのかを明確にしましょう!

ステップ2  ターゲッティングをしよう!

記事のネタが決めたら「誰に向けて書くのか?」を考えないといけません。

いわゆるペルソナと言われているものです。

誰に向け書くのがわからないということは好きな人がいないのにラブレターを書くのと同じことです。
「誰に向けて書くのか?」が決まっていないならブログの記事もラブレターも書く必要がありません。

なのでどんな人に向けて書くのかを考えましょう。

例えば

・サラリーマンの方で副業を探している方
・短期間でダイエットできる方法を探し求めている方
・現状に不満があるのになかなか行動できずに悩んでいる方

このように伝えたい相手を明確にすることが大切です。

さらに「誰に向けて書くのか?」が決まったあとは「どんなことを伝えたいのか?」を整理する必要があります。

「そもそもなんでこのブログ記事を書かないといけないんだっけ?」

何となくブログの記事を書こうとすると陥ってしまうのですがブログ記事を書く目的をしっかり決めた方がコンテンツの価値が上がります。

なので「何を伝えたいのか?」また「なぜ伝えないといけないのか?」ここまで深掘りしていけばブログ記事を書く理由が明確になるはずです。

ステップ3 キーワードを設定しよう!

ブログ記事を書くときにはキーワードを設定しないといけません。

いわゆるSEOを言われているものです。

キーワードはあなたが書きたいと思っているブログの記事にたどり着くための手段だと思っていただけるとわかりやすいと思います。
読者がどんな検索をしてあなたの記事にたどり着くのかを考えて設定する必要があるのです。

例えば「せどり」についた書くならキーワードはせどりですね。
ですが「せどり」というキーワードだけでは検索条件の幅が広すぎます。

なのでもっと細かくキーワードを設定する必要があります。

このときに役立つのが「グーグルキーワードツール」です。
このツールを使ってどんなキーワードがあるのかを探して行きます。

せどりならば、

・せどり アプリ
・せどり 仕入れ
・せどり ツール
・せどり ブログ
・せどり 本

このようにせどりの複合キーワードがわかってきます。

そしてあなたが書きたい記事のネタに合うキーワードを設定します。

ステップ4  リサーチをしよう!

キーワードを設定したらそのキーワードで一度検索してみます。

そうすればあなたが設定しようとしているキーワードを使って書いてある記事を読むことができます。

なので参考にするために上位3〜5記事を読むことがおすすめです。
どんなことが書いてあるのか簡単にで良いので読んでいきます。

読んでいけばどんなブログ記事を書かないといけないのかがわかりますし、また他の人が書いていないこともわかったと思うので独自の視点を入れることも大切です。

他の人と同じことを書いても仕方がありませんし、同じ記事を書いてしまったら価値をあまり感じなくなってしまいます。

なぜなら同じ記事は必要ないからです。

だからあなたの特色を出すために他の人がどんな記事を書いているのかを調べることはとても大切なことなのです。

ステップ5  構成を考えよう!

どのようなことを書くのか箇条書きで整理していきます。
この時のポイントはとにかく思ったことを書くことです。

箇条書きで書く際に順番を考えながら書いてしまtたり他の記事の構成を意識してしまうと型にハマったようなブログ記事になってしまいます。

つまりあなたが伝えたいことがうまく伝わらなくなってしまうのです。

なので箇条書きをするときは構成を考えずに伝えたいことをどんどん書いていきます。
ある程度決まったら構成を考えていきます。

「何について最初に書くのか?」など箇条書きの段階では構成ができていないのでどういう順番で書けば読者に伝わるのかを考えながら決めていきます。

人によっては構成も考えずに思ったことをどんどん書いている人もいます。
その場合は頭の中で伝えたいことがわかっていてある程度の構成が決まっている場合はそのような書き方でも良いと思います。

ですが構成を考えることが面倒だからという理由で記事を書いてしまうと伝えたいことが曖昧になってしまう可能性がありますし、ブログ記事を書いている間に書こうとしていた内容を忘れてしまう場合もあります。

なのでまずは構成を考え、それからブログ記事を書きましょう。

ステップ6  記事を書いてみよう!

構成が決まったらブログの記事を書いていきます。

ブログ記事を書く時のコツはこちらをご覧ください。

構成が決まっているので何を書けば良いのかが明確にわかると思います。
なのであとは細かい書き方を気をつければ良いと思います。

この作業が一番時間がかかる部分でもありますし、負担が大きい部分でもあります。

ですが根気よく書くことが大切です。

ステップ7 見出しを決めよう!

 

記事をある程度書いたら見出しを考えていきます。

おそらく構成の段階である程度どんな見出しにするのかは決まっていると思いますがここで最終決定をしていきます。

見出しは読者が必ず読む部分でもあるのわかりやすい見出しにすることがポイントです。

ですがあまり考えこむ部分ではないので直感で決めていけば良いと思います。

ステップ8  前書きを書こう!

記事を読み始める前の冒頭文を考えていきます。

あなたのブログに訪れる方はまず冒頭文を読みます。

冒頭文の書き方は、

・結論を述べる
・共感をえる

このような書き方があるのですが基本的に独自の書き方で良いです。

結論を述べることで具体的な内容を知りたくなっていきますし、共感をえることができるような冒頭文にすれば気になって後の文も読んでもらうことができます。

読者の入りの部分ですので結論を述べるか共感をえることができるような文章を書く必要があります。

ステップ9  タイトルを決めよう!

タイトルには必ずキーワードを入れます。

冒頭でお伝えしましたがキーワードはあなたのブログにたどり着くための手段です。
なのでタイトルにキーワードが入っていないと読者があなたの記事に訪れることができなくなってしまいます。

そうならないためにはタイトルには必ずキーワードを入れましょう。

またこの時も他の方の記事のタイトルを参考にすると良いですし、被らないようにするためにも確認する必要があります。

タイトルまで決まればブログの記事はほぼ完成に近づきます。

ステップ10 最終チェックをしよう!

最後に必ずあなたが書いたブログ記事を見直す必要があります。

確認する内容は、

・誤字脱字がないか
・内部リンクが正しく設定されているのか
・アイキャッチは設定されているのか
・タイトルにキーワードが入っているのか
・HTMLの設定は正しいのか

このようなことについて確認する必要があります。

また時には文章を付け足した方が良いこともありますし、逆に文章を削ってしまった方がわかりやすく伝えることができる場合もあります。

この最終チェックはあなたのブログ記事の価値を最大限上げる作業なので手を抜かずにやりましょう。

ただブログの記事を公開した後も編集できるので間違った箇所があれば再度編集すれば良いです。

ブログには時間をかけよう!

ブログ記事をしっかり書く場合はかなりの時間がかかります。

だいたい3〜5時間は最低でもブログの記事を投稿するまでに必要です。

なのでブログの記事をあまり書いたことがない方からすると最初はかなり大変な作業だと思います。
ただ焦ってブログ記事を書く必要はありません。

初期の段階だと早くブログの記事を完成させようとしてどれだけブログの記事を早く書くことができるのかという部分に焦点を合わせてしまいがちです。

ですが根底にあるのは価値があるコンテンツを作成することです。

つまり質が大切なんです。質がないブログ記事を書いても意味がありません。
もし価値のないブログ記事を書くくらいならそもそもブログ記事を書かない方が良いです。

あくまでも大切なのは質であって、どれだけ早くブログ記事を完成させるのかではありません。

なので焦らずにしっかりとブログの記事を書いていきましょう!

まとめ

いかがでしたか?

私がブログの記事を最初に書いた時はこのような書き方をしていませんでした。
ただ何となく書きたいことを決めて思うがままに書いていました。

しかし何のためにブログの記事を書くのかという部分が大切ですし、そしてどれだけ上位表示されるような工夫ができるのかが求められます。

なのでブログの記事を書く時は最低限今回お伝えしたことを行う必要があります。

またブログの記事を書き続ければ独自のスタイルが出来てくると思います。
そうなれば独自の方法でブログの記事を書いていけば良いです。

ただ根底にあるのは価値あるコンテンツを作成することですので自己満足のためのコンテンツにならないように気をつけましょう!

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP