迷った時はゴールを確認しよう!〜他人に影響される情報社会に飲み込まれないために〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

迷ったら目的の明確化をしよう!

どんなことに取り組むにしてもゴールを設定する必要があります。

ゴールとはすなわち目的地のことです。

しっかりと自分の目指す目的地を明確にすることによって頑張る意欲が湧いてくるのはもちろんですが「何をすべきなのか?」が明確になるのでそれだけでも迷いが無くなります。

ですが、時にこの目的地がどこなのかがわからなくなってしまうことがあります。

原因としては、

・目的地が元々明確ではない

・他人のゴールを追っている

・他人の考えに影響されている

これらの原因があると私は思います。

「目的地が元々明確ではない」という場合は、

「自分でビジネスをやってお金を稼ぎたい」

という漠然として目的であることが多いです。

なので、

「なぜ、お金を稼ぎたいのか?そして具体的にいくらお金を稼ぐ必要があるのか?」

これらの明確にすることによって解決することができると思います。

「他人のゴールを追っている」という場合は、

「お金を稼いでタワーマンションに住んで高級車を乗り回す!」

このように「本当にあなたのゴールなの?」と言いたくなってしまうような誰もが考えそうなゴールの場合です。

本当にタワーマンションに住みたいや高級車に乗りたいと思っているのなら良いですがそうではない場合は他人のゴールを追っていることになります。

他人のゴールを追っているということは自分が本当は目指していないとこへ行こうとしているということなので頑張ることはできません。

なので、しっかり自分のゴールなのかを確かめる必要があります。

方法としては抽象的なゴールの設定ではなくて具体的なゴールを設定する必要があります。

具体的というのはあなたの家族や環境でしか実現できないようなゴールを設定するということです。

とにかく具体的であればあるほど自分のゴールである可能性は間違い無いです。

「他人の考えに影響されている」という場合は、

「物販で稼ごうと思ったけど流行りはアフィリエイトかもしれない」

このように思って物販を実践していたのにまだ結果が出ていない状態で違うのノウハウに手を出すことです。

いわゆるノウハウコレクターと言われている状態です。

ですが、このように色々なノウハウに手を出しても最終的には全てが中途半端に終わってしまいます。

そして「簡単に稼げます!」というような見せ方をして情報発信している人はたくさんいるので一点集中しないと永遠に色んな情報に振り回されてしまいます。

なので、一度決めた手段はある程度の結果を出すまではやってみるということです。

以上の方法で迷った時にはゴールの確認をすると良いと思います。

現代は色々な情報が飛び交っているので気をぬくと他人のゴールを追いかけてしまうことがあります。

それはある意味仕方のないことではあります。

なので、毎日「自分はどこへ向かっていて今何をすべきなのか?」を明確にする必要があるというわけです。

そうすれば迷いはなくなるので全速力で走ることができます!

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP