フィードバックする時間を作ろう!〜願っていても夢は叶わない〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フィードバックをしよう!

最低1週間に一回はフィードバックをする時間を作ることをおすすめします。

フィードバックとは1週間を振り返るということです。

「今週は何を達成して何ができなかったのか?」などを自分自身で分析するわけです。

そうすることで新たに発見したことなどがわかり次の1週間に活かすことができます。

ですが、フィードバックする前に大前提としてあなたの現状の目的が明確である必要があります。

つまり、あなたが目指しているゴールがないのならばフィードバックもあまり意味を持たないということです。

例えば、ビジネスで「3ヶ月後までに利益60万円を目指そう」というゴールがあったとします。

そうした場合にはまず細分化をする必要があります。

具体的に利益60万円を達成するためにはまず何が必要なのかを考えるということです。

そして、何をしなければわかれば自ずと2ヶ月後までにやらないといけないことや1ヶ月後までに達成しなければいけないことが明確になってきます。

ですが、3ヶ月間フィードバックせずにいたらゴールにたどり着くことができませんよね。

そうならないために最低1週間に1度はフィードバックをする時間を作るわけです。

そうすることで自分の現状を把握することができるので改善をしていくことが可能になります。

このように常にフィードバックすることによって徐々にゴールへと近づくことができます。

もし、フィードバックせずにいたらそれは無謀な挑戦とも言えますしあるいは、

「努力は必ず報われる」

「願っていれば夢は叶う」

と信じているタイプの人ではないかと思います。

確かに努力は大切ですし、願うことも重要です。

ですがそれだけで自分の目的を達成できるなら誰だって達成できるわけです。

でも実際はやってみると想像していなかったことだって起こるわけです。

なので常にフィードバックをして改善していきながらやっていくことでゴールに近づくわけです。

まず、自分自身のゴールを決めることも重要ですが一度ゴールを決めたら終わりではなくて定期的に自分の目指すゴールに近づいているか遠ざかっているかを確認すると良いと思います。

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP