全ては自分の責任である〜自己責任マインドが人生を創造する〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

全ては自己責任!

ビジネスで結果を出していくためにも、この世界で生きていくためにも全ては自分の責任であると考えることが重要です。

なぜなら、自己責任ではなくた他人の責任にしてしまうと解決策は他人がどうするかを待つだけで終わってしまうわけです。

例えば、ビジネスを行なっている上で何かアクシデントが起こったとしましょう。

・仕入れた商品が届かない

・パソコンの動きが悪くなった

・自分の支持した通りにスタッフが動いてくれない

などなど色々問題は起こってしまうものです。

その時に原因をスタッフや業者の方に押し付けてしまうとスタッフや業者のやり方が変わるまで待つということしかできなくなってしまうわけです。

でも、そんなことをしていたらいつまで経っても問題解決をすることなんてできません。

なのでそこで「全ては自分の責任である」という考え方を持っていればまず、自分ができることを考えることができるます。

・スタッフがやりやすい環境を作る

・仕入れ業者を変更する

・新しいパソコンを常備する

などなど自分ができることから考えれば結構色んな対策というのが生まれます。

なので「全ては自分の責任である」という自己責任マインドを持っている人は目の前の問題を解決することができますが、それがない人は永遠と他人や環境が変わってくれるのを待つだけの人生になってしまうのです。

この「全ては自分の責任である」という考え方はビジネスの場面だけ重要なわけではありません。

人生という大きな枠組みから見ても「全ては自分の責任である」という考え方は重要です。

そもそもこの世界に答えなんてありません。

なので何をしようが良いわけです。

就職しても良いししなくても良い
大学へ行っても良いし行かなくても良い
就職しても良いししなくても良い

だけど多くの場合は何か答えがあると思って答え探しをしてしまいます。

そうなると他人の答えに行き着くわけです。

・親が行ったから大学へ行く

・学校の先生が行ったから就職は辞める

・成功している〇〇さんが言ったから自分もそうする

このように自分の考えを持つことなく他人の考えを鵜呑みにして生きてしまうわけです。

そうなると何かうまくいかなかった時に、
「〇〇さんが言ったからやったのにうまくいかなかった。〇〇さんが悪い」

このように他人の考えを鵜呑みにして行動していたらうまくいかなくなった時に他人のせいにしてしまうわけです。

ですが、「全ては自分の責任である」という考え方を持っていない限りは自分で解決策を見つけることができません。

なので、他人の考えで生きている人は一生、他人の答えに従って生きるしかないわけです。

そうならないためには常に自分で考えて行動しないといけません。

もちろんその分何が起こっても自分の責任です。

ですがそうすれば自分の人生を創造することができます。

なので「全ては自分の責任である」という考え方を常に持っていくことがビジネスを行う上でも生きていく上でも重要なことなのです。

確かに他人のせいにして生きていれば自分に被害を被ることがないのでそれはそれで生きやすいかもしれません。

でもそうなると自分で考えて行動するということができなくなってしまうので他人の人生を死ぬまで生きることになってしまいます。

そんな悲惨な人生を生きないためにも「全ては自分の責任である」という考え方を身につけると良いと思います。

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP