計画と行動をセットにして考えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

行動しないと何もわからない

自分が得たい結果を手に入れるためにまず最初に計画を立てることはもちろん重要なことです。

計画がないのにやったとしてもそれはギャンブルみたいなものでたまたま上手くいけば良いですが、そこに戦略はないので成功確率はかなり低くなってしまうわけです。

だから得たい結果を出すためには何をしないといけないのかを調べるために情報収集をして、それから具体的にどのような結果を出したいのかを明確にして行きます。

それらがこちらの記事で説明した「目的・手段・ゴール」の設定になります。

このゴールを達成するために計画を立てるわけです。

それが、

・月収100万円
・月収50万円
・月収30万円

人によって目指すゴールは異なるのでやるべきことも変わってきます。

ですがここで間違ってしまうのが計画ばかり立ててしまうことです。

どうしても結果を出したいという気持ちが強いばかりに入念に計画を立てようとしてしまいます。

もちろんそれも大事ではありますが計画を立てても実行しないとその計画が間違っているのかどうかさえわかりません。

それに計画段階ではわからなかったことが行動することでわかることが必ずあります。

というか計画通りに行くほうがダメなことなんです。
常に行動することによって新たな発見というのが生まれるんです。

だからゴールを達成するためには「計画」という要素と「行動」という要素の2つが必要なわけです。

なのでもし、なかなか行動できない場合はこう思ってください。

「行動した方が計画した時より倍以上の発見がある」

そう思うことによって計画しているよりも実際にやってみた方が効率的なように思えてきます。

それに現代は情報の流れが早いと言われています。
なので計画を入念に立てようとするばかりに実行する時になったらもうその情報は使えないということだって起こってしまいます。

だから常に計画と行動はセットで考えるようにしましょう。

計画→行動→計画→行動→計画→行動

こうすることでより早くそして確実にゴールに達成することができます!

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP