「JOBHUB」での仕事の依頼方法を簡単に解説!〜クラウドソーシングで人を集めよう〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回は「JOBHUB」というクラウドソーシングサイトの利用方法について簡単に解説していきます。

物販などのビジネスをやるときに自分の力だけではなくて人の力を借りないといけないときもあります。

そうすることによって売上が上がったり、時間を増やすことができるようになるわけです。

そのようなときに「JOBHUB」のようなサイトを利用することがおすすめなのです。

「JOBHUB」とは?

「JOBHUB」とはクラウドソーシングサイトの1つになります。

「JOBHUB」を利用することでネット上で仕事の依頼や受注ができるようになります。

なので実際に人を雇用しなくても1つのプロジェクトに必要な人をその都度集めるということができるわけです。

そうすれば簡単に自分ではない人に仕事を依頼することができるので売上アップや時間の効率化に繋がります。

また人によっては仕事を依頼しても誰も集まらないと思っている方もいるかもしれません。
しかしそんなことはありません。

しっかりと作業内容を明確にして報酬の設定も適切なものにすれば簡単に人を集めることができます。

「JOBHUB」の利用方法

それでは「JOBHUB」の利用方法を簡単に解説します。

1 「JOBHUB」へ行きログインまたは新規登録を選択します。

 

2 ログイン後に「仕事を掲載する」を選択します。

3 依頼案件のカテゴリーを選択します。

4 依頼方式を選択します。

5 仕事のタイトルと仕事内容を入力します。

6 報酬や納期日を設定します。

7 入力後、「保存して次へ」を選択します。

8 内容を確認後に「JOB公開」を選択します。

まとめ

以上が「JOBHUB」の基本的な利用方法になります。

最初は仕事の依頼方法が難しいと感じるかもしれませんが一度依頼してみれば次から簡単に仕事依頼することができます。

また他のクラウドソーシングサイトでの仕事の依頼方法も基本的には変わらないので他サイトも利用してみることをおすすめします。

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP