「オークファン」の会員登録の方法〜ヤフオクの最強リサーチツールを活用しよう!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回はオークファンの登録方法について解説します。

ヤフオクなどで商品を販売している方には欠かせないリサーチツールとなりますので、まだ会員登録をしていない方はすぐに登録することをおすすめします。

リサーチの質が向上すれば売上もアップするのでリサーチツールとして活用しましょう。

オークファンとは?

オークファンは主にヤフオクでのリサーチツールとして活用できます。

オークファンを利用することによって過去にどの商品がどれくらい売れたのか、またどの価格帯で売れたのかを確認することができます。

例えば不用品販売でもオークファンを活用することが可能です。

もしあなたが使わなくなった扇風機を販売するとしましょう。
でももしあなたがリサーチをせずに扇風機を販売したとしても相場価格と合わなければなかなか売れることはありません。

仮にあなたが最初6000円で販売したとしてもあなたが販売した扇風機をオークファンで調べてみると実は5000円が売れる価格ということがあるわけです。

そのことに気づかなけらばあなたの扇風機は売れることなく売上が1円にもならないわけです。

なのでリサーチというのはそれほど重要なことなのです。

商品を仕入れる際もどれだけ売れているのかを確認してから仕入れないと間違いなく赤字になってしまいます。

主にヤフオクで販売をする場合はオークファンを利用してみると良いと思います。

オークファンの会員の種類

オークファンの会員の種類は1つではありません。

現状では3つの会員の種類があります。

・一般会員
・プレミアム会員
・プロPlus会員

それぞれの会員の種類によって価格も異なります。

プロPlusを利用することになれば月額1万円もかかってしまいます。
もちろんその分機能も充実しているので利用する価値はあります。

ですがまだオークファンを利用したことがない方は最初は一般会員に登録して基本的な機能を一通り利用してみると良いと思います。

また一般会員は無料ですので誰でも簡単に登録できます。

オークファンの会員登録方法

Vojtech Okenka

それではオークファンの会員登録方法について解説します。

1 「オークファン」へ行き「今すぐ無料で試してみる」をクリックします。

2 メールアドレス・パスワードを入力します。

3 「一般会員に登録する」をクリックします。

4 マイページに移動して利用開始となります。

5 ログインしたらオークファンの機能が利用できます。

まとめ

rawpixel.com

以上がオークファンの会員登録方法になります。

オークファンはリサーチツールとして本当に便利な機能です。

利用しないと勿体無いです。

さらに利用価格は高いですがプロPlusに登録すればさらに充実した機能が利用できます。

ですがまず最初は一般会員でオークファンの基本的な機能を試してみることをおすすめします。

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP