「アップツール(AppTool)」を利用して終了したオークションから再出品をする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回はヤフオクへの無料出品ツール「アップツール」の使い方について解説していきます。

まだアップツールについて知らない方はこちらの記事をご覧ください。

アップツールとは?

アップツールはヤフオクへ出品などができる無料のツールになります。
アップツールを利用することによってヤフオクで扱っている商品を管理することが可能になります。

ヤフオクで商品を販売している場合は人によってかなりたくさんの商品数を扱っていると思います。

ヤフオク自体は1アカウント3000出品までできるので多くの商品を販売したい人が利用しているのが現実です。

そうなると扱っている商品数が10商品ほどならツールなどを利用する必要はないと思います。
しかし扱っている商品数が数百〜数千の場合はツールで管理しないとかなり大変です。

なのでもしあなたがたくさんの商品数を扱っている販売者ならば一度アップツールを利用してみることをおすすめします。

終了したオークション

今回は終了したオークションの利用方法について解説します。

終了したオークションには落札されなかった商品が表示されます。

1「アップツール」へいき「終了オークション」を選択します。

再出品

終了したオークションの再出品が可能です。

*終了したオークションを1つ1つではなくて一気に再出品したい場合は一括再出品を選択してください。

アクセス数更新

アクセス数の更新でウォッチ数やアクセス数を確認できます。

まとめ

以上がアップツールの一部機能になります。

基本的に終了したオークションでは再出品をしたい時に利用すると良いと思います。

ヤフオクでは開催期間が決まっているので売れなかったとしても販売し続けることができないので価格調整などをして再出品すると良いと思います。

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP