ヤフオクで「ブラックリスト」を設定する方法〜迷惑なアカウントをすぐに対処して自らのアカウントを守る〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回はヤフオクでブラックリストを設定する方法について解説します。

ブラックリストを登録することであなたのヤフオクアカウントを守ることにもなり、売上を維持することにも繋がる非常に重要なことです。

一度設定すれば良いのですぐに設定しましょう。

ブラックリストとは?

ヤフオクのブラックリストとはあなたの商品を購入したのに支払いをしなかったり、意図的にあなたに対して迷惑行為をはたらくアカウントのことです。

(例)

そのアカウントを放置してしまうとこれからもずっとあなたのビジネスの妨害をしてくる恐れがあります。

なのでヤフオクではブラックリストという所に迷惑行為をはたらいたアカウントを登録することであなたが出品する商品などをブラックリストに入ったアカウントは見ることができなくなります。

そのためこれまでみたいに妨害されることは無くなります。

どんなビジネスをしていても必ず邪魔してくれ人たちはいるものです。

時にはそんな人たちは無視すれば良い話なのですがヤフオクの場合は自分のアカウントの停止リスクや売上にも直結してしまう部分なのでしっかり怪しいアカウントはすぐにブラックリストに入れる必要があります。

ブラックリストの登録方法

Breakingpic

それではブラックリストの登録方法について解説します。

1 「ヤフオクブラックリスト」をクリックして迷惑なアカウントをブラックリストに登録します。

 

2 登録リストを見てしっかり登録されたのか確認しましょう

 

まとめ

rawpixel.com

以上がヤフオクのブラックリストの登録方法になります。

例えばあなたが出品している商品を購入するつもりはないのに落札をされてしまったら一切利益にならないんです。

そんなことが頻繁に起こってしまったら必ずあなたの売上に影響してきます。

なので「このアカウントは落札したのに代金を支払わない」などの迷惑行為があったらすぐにブラックリストに登録しておきましょう!

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP