「オークタウン」で一括出品をする方法を解説!〜ヤフオク販売者におすすめのツール〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回はヤフオクで転売をやっている方におすすめの出品ツール「オークタウン」の
一括出品の方法についてお伝えします。

もし、「オークタウンって一体何?」と思う方はこちらの記事を参考にしてください!

一括出品ができればかなりの作業効率化になるので利用してみることをおすすめします。

一括出品とは?

rawpixel.com

そもそも一括出品とは何なのか?

もしフリマアプリなどで不用品でも仕入れた商品でも販売する場合は1つ1つ商品を登録して出品することが定番です。

しかし、一括出品の場合は一度に100商品や200商品、はたまた2000商品や3000商品を一気に出品することが可能になります。

厳密に言えば一度に出品すると販売上良くない場合があるのですがオークタウンの場合はとりあえず商品登録をすることができるので
登録した後に100商品ずつでも出品して行くことが可能になります。

一括出品を利用することによって作業の効率化が可能になります。

もしあなたが扱っている商品数が10商品レベルならあまり一括出品を利用するメリットは感じないかもしれません。

しかし、100商品、200商品と扱っているのならばオークタウンで一度登録してしまって、
何度でも利用できる状態にしておくことが良いと思います。

一括出品のやり方

それでは実際にオークタウンで一括出品する方法について説明します。

一括出品する場合は予め商品のデータを作成しておきましょう!

1 オークタウンにログインして出品するから「一括商品登録」を選択します。

2 CSVファイル形式で出品用データを準備します。
*必ずファイルは圧縮した状態にしておいてください。

3 ファイルを選択してアップロードします。

4 処理中の画面になったら数分待ちます。(商品登録数によって時間は異なります)

5 エラーのある商品がないか確認します。
*エラーが見つかれば編集して再度アップロードします。

6 「今すぐ出品」かあるいは「出品予定商品へ追加」を選択して終了です。
*とりあえず登録したい方は出品予定商品へ入れて保管してください。

まとめ

以上がオークタウンでの一括出品の方法になります。

出品用のファイルを準備することはもちろん必要ですがそれさえできてしまえばすぐに商品を登録、
そして出品まで行うことができます。

扱う商品数が多ければ多いほど一括で出品しないで作業の効率化ができません。

ただ、一度に何百出品もしてしまうと販売上良くない場合がありますのでその点は注意しましょう!

Evolution
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Evolution

YouTubeチャンネル

LINE@

PAGE TOP